お役立ち情報

特別感のあるノベルティグッズ

2018年 10月 25日

ノベルティグッズと聞くと皆さんは「無料で配られる粗品」「おまけ」「町で貰える物」と言うイメージがあると思います。
そこには特別感はなく印象に残る物というわけでもない。
ノベルティグッズの役割というのはそこに記載されている広告を見てもらう事であってノベルティグッズ自体は何でもいいと考えている企業は多いです。
しかし、貰って印象に残るノベルティグッズや衝撃、感動を与えるノベルティグッズだった場合はどうでしょう?
印象に残る特別感のある物を貰うと貰った人の心にずっと残ります。
貰った時の場所、貰った相手の顔、貰った相手の会社全てが印象に残ります。
でもそんな印象を与え、特別感のあるノベルティグッズとはどんな物なのか。
お金をかければいくらでも用意する事ができます。
しかしあくまでそれはノベルティグッズなのでそこに大金をかける事は到底無理な話です。

印象に残る物と言えば、「オリジナル感のある物」「今まで貰った事のないノベルティグッズ」「自分のために用意されたと思わす様なノベルティグッズ」「珍しい物」
そういったところでしょうか。
当店で扱っている「ノベルティ新聞」はその特別感にピッタリなノベルティグッズです。
特定の年月日の新聞という点は「自分のために用意されたもの」に当てはまり、また今までにないノベルティグッズでもあるでしょう。
そこに更に会社の広告や名前を印刷する事でグンとオリジナル感が出ます。
貰った人に感動を与えるノベルティグッズそれが「お誕生日新聞」です。
営業先で配ると成績がアップする事間違いなしのスペシャルグッズとなるでしょう。